ABITARO掲示板

434200

坐忘林行ってまいりました。 -  リアム1969

2018/05/28 (Mon) 20:07:05

あびたろう様
念願の坐忘林に滞在してまいりました。想像通り素晴らしいお宿と極上の時間を過ごす事が出来ました。リネン類、ベッドも非常に上質でとても満足のいくものでした。あびたろうさんのブログを拝見したのが行くきっかけとなったので、とても感謝しております。ただやはり、私も俵屋旅館に非常に感銘を受けてしまいまして、坐忘林よりも俵屋旅館の方が、大変寛げ、印象深い滞在となった事を改めて実感させられる
体験となりました。
日々お忙しいとは思いますが、ブログの更新を楽しみにしております。

Re: 坐忘林行ってまいりました。 - あびたろう

2018/05/28 (Mon) 21:47:06

リアム1969さん、こんばんは!

私の拙いサイトにお越しいただき、ありがとうございます m(__)m
坐忘林も、とても上質なお宿だと思います。

昔、あるサイトで、あるお方から、「本物のお宿というものは、宿自体が文化そのものなんですよね」 というコメントを頂戴いたしました。
10年以上前のことですが、そのコメントに感銘を受け、そういう目でお宿を見つめてまいりました。
当時、日本文化を具現しているお宿は、「蓬莱旅館」・「あさば」、そして「俵屋旅館」だと思っていました。

現在、「蓬莱旅館」はなくなり、「あさば」は方向を変え(数年来訪れていないので、現在の姿はわかりませんが)、「俵屋旅館」だけになってしまいました。
その「俵屋旅館」も、佐藤年女将が引退され、代替わりしました。
「あさば」の二の舞にならないか、とても不安なのですが、これからも見つめていきたいと思っています。

年と共に、サイトの更新がスローになってきましたが、もう少し頑張ってみようと思っています。
これからも宜しくお願い致します m(__)m

Re: Re: 坐忘林行ってまいりました。 -  リアム1969

2018/05/29 (Tue) 21:47:12

自分自身まだまだ小僧ですが、俵屋旅館には魅了させられてしまいそうです。また今年機会を作って、訪れたいと考えております。あさばも気になる旅館ではありますが、やはり俵屋旅館再訪の方が、わくわく感が強いです。やはり、そこの地を訪れ、旅館に泊まり、人、空間、料理に実際触れてみて、感じる事が、気づくことが沢山あります。素晴らしい寝具、リネンとの出合いも楽しみのひとつですので、あびたろうさんのブログを参考にしつつ、自分でも素晴らしいお宿を見つけていければと思います。

Re: 坐忘林行ってまいりました。 - あびたろう

2018/05/30 (Wed) 00:26:19

リアム1969さん

再度のお越しありがとうございます。
暑さに弱い私ども夫婦、夏は涼しい所が定番なのですが、今年は、夏の俵屋旅館の料理を食べたくて、真夏に訪れる予定です。
自宅からタクシーで名古屋駅に行き、新幹線に乗り、京都駅からタクシーで俵屋旅館。帰りは、まったく逆のコースで、俵屋旅館へ行くだけの旅です(笑)

ひとの好みは様々で、相性の良いお宿も様々だと思います。
このサイトを立ち上げて16年目になりますが、現在の所、一番相性の良いお宿が、俵屋旅館です。

これからも、リアム1969さんのお話を聞かせていただければ嬉しい限りです。
素晴らしいお宿が見つかるよう、祈っております。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.